ようこそ、ゲスト様
0120-866-836
営業時間:10時~19時
定休日:水曜日
最近見た物件
0
検討リスト
0
保存した条件
0
  • フローリング材について

    根本 健一
    不動産コラム2021年09月29日

    こんにちは!

    弊社では、リノベーション済みのマンションを多く取り扱っておりますが、中にはリフォームが必要なもの、またリフォーム済みであっても将来的にはリフォームが必要になってくることもあるかと思います。

    そこで、今回は足元の基本、フローリング材についてお話いたします。

    フローリング材は大きく2種類に分かれます。

     天然の良さを活かした無垢材

    丸太から切り出し、自然なままの状態で利用する木材のことを指します。

    天然木をそのまま使うことから、原料となる木の種類によって木目や色が異なります。

    質感や肌触りの素晴らしさ、また調湿作用があり、自然木の香りがするので空間を快適にしてくれます。

    デメリットは、水などをこぼすとシミになりやすいので、すぐにふき取るなど、お手入れが必要です。エアコンや床暖房、湿気などの影響で反ったり、収縮、膨張する可能性もあります。

    経年変化の少ない複合材

    「複合フローリング」は「合板」や「集成材」といった基材の表面に、化粧材(木や特殊シート)を張り合わせて作られます。

    近年は、無垢材の質感に近づけた製品も登場しています。

    木目や色が均等で、反りや縮みが出にくいことが複合材の大きな特長です。

    さらに、表面にキズがつきにくい水濡れに強いなどの加工を施したものや遮音性能のあるものなど、豊富なタイプがあります。 

    マンションでは、防音についての規約があることがほとんどなので、遮音性能のある複合材が適しています。

    無垢材、複合材ともいろいろなタイプがあるので、目的に合わせて設計者やリフォーム業者とよく相談しましょう。

2000万円以下
2000万円以下の中古マンション
駅徒歩5分以内
駅徒歩5分以内の中古マンション
画像
ペット飼育可能
大切なペットと一緒に暮らせるマンション
画像
70㎡越え
70㎡越えの広いお部屋
画像
庭・ルーフバルコニー付き
専用庭、ルーフバルコニーが付いているお部屋
画像
内装工事中
現在内装工事中のお部屋
Menu
会社概要
スタッフ紹介
お問い合わせ
お客様の声
お知らせ一覧
不動産コラム
街の紹介
スタッフブログ
LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)優良店認定
友だち追加