ようこそ、ゲスト様
0120-866-836
営業時間:10時~19時
定休日:水曜日
最近見た物件
0
検討リスト
0
保存した条件
0

不動産の売却方法

不動産の売却方法はいくつかあります

 

知人などに直接売る以外は仲介業者に依頼をして買主を探す事になりますが、目的によって販売方法も変わってきます。

時間がかかっても高く売りたい
この場合は、市場に販売物件として出します。
どこの不動産会社に依頼したとしても、不動産情報システムに登録するので全ての不動産会社が買主を探せます。

売り出す価格については、基本的にはお客様の希望金額ですが、あきらかに相場より高い価格で売りに出したとしても買主がみつからないので、不動産会社が査定をするわけです。
しかし、査定金額より高い金額で販売に出す事は自由です。
不動産は同じ物件は2つと無いので、どうしてもその不動産が欲しいと言う人がいれば、相場より高く売れる可能性もあります。

また、不動産会社に売却を依頼する時には、専属専任媒介、専任媒介、一般媒介と3種類あります。(代理と言うのもありますが、ここでは省きます)
通常は、専任か一般を選ぶのですが、専任は1か所の不動産会社に依頼する事。
一般は、複数の不動産会社に依頼する事です。

不動産会社の立場からすれば、一般の場合は他社も取り扱っていますので、多額の広告費などをかけても、自社で契約出来なれば手数料収入になりません。
専任であれば、専任期間内に成約出来れば自社の収入になりますので、広告や販売活動にも力が入る事になります。

専任か、一般かはお客様の希望で自由ですが、不動産会社の中には専任でなければ受けないと言う業者もあります。
どちらにしろ、一般的に期間は3か月となりますので、信頼出来そうな業者に専任で出してみて、売れなれば、業者を変えたり、一般にしたりと言う事も可能です。

多少安くても早く売りたい
早く現金化したい時には、買取り業者に買ってもらいます。
この場合も、自分で直接買取り業者と交渉するよりは、仲介業者に依頼して少しでも高く買ってくれる業者を探した方が得です。

買取り業者の買取り価格は常に変動しています。
例えば、在庫が多くなっている業者は買取り価格が安くなったり、反対に在庫が少なくて何とか仕入れしたいと思っている業者は買取り価格が高くなったりします。
また、マンションでいえば、同じマンションを以前扱った経験のある業者などは、その時に成功したか、失敗したかで買取り価格も変わってきます。

仲介業者は、このような様々な事情を考慮して高く購入してくれる業者を探しますので、仲介手数料を払ったとしても業者に依頼した方が手取り額は多くなります。

住宅ローンの支払いがきつくて売る場合
物件の相場価格より、ローン残高が残ってしまっている場合は、任意売却の手続きになります。
買主を探すとともに、債権者である銀行との交渉も必要となってきます。

グッドプロパティに売却を依頼するメリット

弊社では横浜市内の中古マンション売却のみ対応させて頂いております

 

横浜のマンションに特化して営業しております
その為、横浜でマンションを購入したいと言うお客様が多くいらっしゃいますので、自社での販売活動が強いです。
また、当サイト(横浜マンションナビ)に加え、ホームズ、アットホームなどのポータルサイトにも広告掲載をしますので、買主を早く探す事が出来ます。

多くの買取り業者と取引があります
不動産業者がリノベーションしたマンションの販売を常に行っていますので、どの業者さんが現在買取価格が高いかと言った情報を保持しています。
その為、少しでも高く購入してくれる会社を見つけられるのです。

机上査定は即日対応
売却専門スタッフがおりますので、机上査定はすぐに提出させて頂く事が出来ます。
また、お部屋の状況次第で販売価格も変わってきますので、ご訪問させて頂き正式な査定も無料で行わせて頂いております。

安心・安全な取引
重大資産の不動産売却においては、トラブルや問題が無く安全な取引が重要です。
お客様に安心してお取引頂けるよう、ご売却のお手伝いをさせて頂きます。

売却査定依頼のお問合せ

2000万円以下
2000万円以下の中古マンション
駅徒歩5分以内
駅徒歩5分以内の中古マンション
画像
ペット飼育可能
大切なペットと一緒に暮らせるマンション
画像
70㎡越え
70㎡越えの広いお部屋
画像
庭・ルーフバルコニー付き
専用庭、ルーフバルコニーが付いているお部屋
画像
内装工事中
現在内装工事中のお部屋
Menu
会社概要
スタッフ紹介
お問い合わせ
お客様の声
不動産コラム
街の紹介
Q&A
売却物件募集
お知らせ一覧
スタッフブログ
LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)優良店認定
友だち追加